HANTAMA

がんになっても豊かに暮らす

抗がん剤治療

抗がん剤治療3クール目1-15日目

投稿日:

15日目の抗がん剤まで1クール目、2クール目と変わりなく完了。今回も白血球の減少はあったものの、そこまで深刻な数値でなかったので、予定通りの分量で最後の抗がん剤投与が終わり、これで予定の3クール全ての治療が終わる。

2日後に初CTを撮って治療の成果を測定する。この2ヶ月の苦しみが報われるのかどうか、ついに分かってしまう。治療開始前は色々な情報から90%以上は治ると聞いていたので、「治っていて当然」と自信満々だったのだが、ここに来て急に不安になる。

これで効果が出ていなかったらどうなるんだろう。抗がん剤が効かないとなると放射線治療という選択肢は残されているものの、形勢逆転で一気に追い込まれてしまう。そう思うと、確率的にどれだけ有利だったとしても、どうしようもない不安が襲ってくる。

治療は予定通り全ての治療を実施できたので、やるべきことはやった。人事を尽くして天命を待つの心境で臨むしかない。

-抗がん剤治療

執筆者:

関連記事

no image

抗がん剤治療2クール目6-7日目

5日間の連続投与を終えて、一夜明けて6日目。

no image

抗がん剤治療3クール目PET検査の延期

抗がん剤治療3クール目も終わり、効果測定のCTでは、1cm程度の残存リンパ節が確認されグレー判定。PET検査でがん細胞が生きているか確認することになりました。

no image

抗がん剤治療2クール目9-14日目

2クール目も後半戦。 といっても、5日間連続の抗がん剤投与も終わり、副作用の吐き気も1番辛い7,8日目を通り過ぎたため、精神的にはずいぶん穏やかです。

no image

抗がん剤BEP治療まとめ①副作用による体調のサイクル

抗がん剤治療では、誰にでも少なからず副作用がでます。 使う薬によって症状は違いますが、僕の場合は、吐き気や食欲不振、めまい、脱毛、骨髄抑制といったものでした。

no image

抗がん剤治療2クール目2-5日目

連続5日間投与の2日目以降です。 投与スケジュールは1クール目と変わらず。