HANTAMA

がんになっても豊かに暮らす

抗がん剤治療

抗がん剤治療2クール目15-21日目

投稿日:

2クール目ももう終わり。
15日目に最後のブレオマイシンを投与。その後は休薬期間を挟んで3クール目に備える。

15日目
朝いつもの血液検査、抗がん剤投与に制限がかからない数値とのことで、予定通りブレオマイシンを投与。特に違和感なくて吐き気止めの点滴と合わせて1時間程で終了。

夕方の回診で血液検査の結果から白血球の値が通常よりはやはり下がっているので、3クール目に備えて前回打った造血剤、ノイアップという注射を4日間ほど打つことになる。

16-19日目
2クール目の投薬は全て終わっているので、やることがなくて退屈な日々。イベントと言えば造血剤の注射を夕方するくらいだが、これがまた皮下注射で痛い。嬉しいことに週末の外泊許可が出たので、それを心待ちに過ごす。

19-21日目
待ちに待った外泊の日。最後の造血剤があるので、朝から外出というわけにはいかないけど、15時ごろから自宅に帰る。嫁さんへのお土産にケーキを買って帰ったので2人でコーヒーを飲みながらひと息つく。

息子とも10日ぶりの再会。赤ちゃんなりに父に気付いてるのか、ニコニコして喜びをあらわしてるようで、やっぱりかわいい。家族のためにも必ず病気を治して帰ってこようと心に誓う。

外泊2日間はこれといって何もなかったけど、家でのんびりしながらしっかりご飯も食べてすごす。不思議と家だとステーキも食べれる、餃子も食べれる。心身ともに充電できた。

月曜の朝病院に戻ると翌日からは3クール目が始まる。正念場だ。

-抗がん剤治療

執筆者:

関連記事

no image

抗がん剤治療2クール目6-7日目

5日間の連続投与を終えて、一夜明けて6日目。

no image

抗がん剤治療3クール目PET検査の延期

抗がん剤治療3クール目も終わり、効果測定のCTでは、1cm程度の残存リンパ節が確認されグレー判定。PET検査でがん細胞が生きているか確認することになりました。

no image

抗がん剤治療3クール目ようやくの退院

抗がん剤3クール目が終わり、CTではグレー判定、PETで決着をつけようとするも、検査当日に直前での中止。どうなるものかと、、

no image

抗がん剤治療1クール目3日目

入院5日目。 抗がん剤投与の3日目です。

no image

抗がん剤BEP治療まとめ①副作用による体調のサイクル

抗がん剤治療では、誰にでも少なからず副作用がでます。 使う薬によって症状は違いますが、僕の場合は、吐き気や食欲不振、めまい、脱毛、骨髄抑制といったものでした。