HANTAMA

がんになっても豊かに暮らす

抗がん剤治療

抗がん剤治療2クール目8日目

投稿日:

2クール目8日目。
今日はブレオマイシン投与日。

吐き気の苦しさは夜中からピークをむかえ、とうとう我慢できずに朝方吐いてしまう。朝になってもおさまらないので、看護師に相談して吐き気止めの座薬を使うことに。

座薬は入れる時ちょっと気持ち悪かったが、10分くらいすると効き始めて吐き気はずいぶん楽になる。こんなことならもっと早く使えばよかったと後悔。

朝一で採血をし白血球の状況を調べる。白血球、血小板ともに減少などなく、本日の抗がん剤投与は予定通り実施することに。

1クール目の時と同様、ブレオマイシンは特に自覚のある副作用もなく無事終了。一緒に入れた吐き気止めの点滴のおかげで朝から苦しんでいた吐き気もさらに改善。昨日のことを思えば嘘のようだ。

夕方にはおにぎりを食べることもできた。何日ぶりかの米。ちょっと元気がでる。夕方には要望していた外泊の許可も出て、明日から外出できることに。まだ体力的にはフラフラだが、さらに元気がでてくる。

これで2クール目も折り返し。治療全体としても後半戦に入ることになる。我が家に帰って英気を養おう。

-抗がん剤治療

執筆者:

関連記事

no image

抗がん剤治療3クール目1-15日目

15日目の抗がん剤まで1クール目、2クール目と変わりなく完了。今回も白血球の減少はあったものの、そこまで深刻な数値でなかったので、予定通りの分量で最後の抗がん剤投与が終わり、これで予定の3クール全ての …

no image

抗がん剤治療1クール目2日目

入院3日目。 抗がん剤投与の2日です。

つらい副作用の抗ガン剤治療に1番の薬は?

ちょうど1年前のこの日、抗ガン剤治療を開始しました。そこから続く約三カ月間の入院生活。そこでどんな思いをするのかは当時は想像もついていませんでした。 思い出すことをポツポツと一人語りしようと思うのです …

no image

抗がん剤治療1クール目11-14日目

記事を書いていませんでしたが、体調が悪くなったとか、そういったことではありません。 吐き気も不快感もなく、いたって元気だったんですが、なんせ暇です。朝起きてお腹がペコペコ。朝食を食べたら朝の情報番組を …

no image

抗がん剤治療1クール目4日目

入院6日目。 抗がん剤投与の4日目です。