HANTAMA

がんになっても豊かに暮らす

抗がん剤治療

抗がん剤治療2クール目6-7日目

投稿日:

5日間の連続投与を終えて、一夜明けて6日目。

6日目
朝一番で点滴がとれる。これがなにより元気になる。体調的にはやはり胃がムカつき気持ち悪い。食欲もあまりないが、朝は食パンだけをなんとか食べきりました。

6日ぶりにシャワーを浴びてすっきりするものの、久しぶりに身体をあっためたせいか、一気に疲れた感じがする。

お昼頃から元気が出てきて、なんとなく食べれるんじゃないかという気になって、トマトパスタにチャレンジ。意外といけるものの、食後は胃がもたれたので、午後はずっとお昼寝タイム。

抗がん剤を打ってる間もそうだが、この期間というのはやたらと眠くなる。薬が入ってガン細胞を攻撃しているからだとか、諸説あるようですが、ほんとに眠いです。ガン細胞が死んでいってるサインだったらいいのだけれど。

7日目
昨夜食べたサンドイッチが悪かったのか、夜中から気持ち悪くなる。朝まで2時間おきくらいに吐き気で目が覚める。

今までは負担もかかり不自由とは言いながらも、水分補給と一緒に入れていた吐き気止めの点滴が昨日で外れたため、吐き気に対しては、完全にノーガード。やはり、抗がん剤ってキツイ薬なんだと改めて実感しました。

吐き気のせいで朝から何もする気がおきず、食欲もなく、といった感じで、ひたすら横になって嵐がすぎるまでやりすごす。食事はパンとゼリー飲料くらいをなんとか口にする。

1クール目もそうだったが、苦しさのピークがとうとうやってきた。

-抗がん剤治療

執筆者:

関連記事

no image

抗がん剤治療3クール目CTの結果

抗がん剤治療3クール目も予定通り全ての治療が終わり、いよいよ薬の効果を図るCTを撮ることに。

no image

抗がん剤治療3クール目1-15日目

15日目の抗がん剤まで1クール目、2クール目と変わりなく完了。今回も白血球の減少はあったものの、そこまで深刻な数値でなかったので、予定通りの分量で最後の抗がん剤投与が終わり、これで予定の3クール全ての …

つらい副作用の抗ガン剤治療に1番の薬は?

ちょうど1年前のこの日、抗ガン剤治療を開始しました。そこから続く約三カ月間の入院生活。そこでどんな思いをするのかは当時は想像もついていませんでした。 思い出すことをポツポツと一人語りしようと思うのです …

no image

抗がん剤BEP治療まとめ①副作用による体調のサイクル

抗がん剤治療では、誰にでも少なからず副作用がでます。 使う薬によって症状は違いますが、僕の場合は、吐き気や食欲不振、めまい、脱毛、骨髄抑制といったものでした。

no image

抗がん剤治療1クール目6-9日目

あまりの副作用のキツさに何もできない日が続いてました。油断していたら後半来ましたね。