HANTAMA

がんになっても豊かに暮らす

抗がん剤治療

抗がん剤治療1クール目6-9日目

投稿日:

あまりの副作用のキツさに何もできない日が続いてました。油断していたら後半来ましたね。

6日目
前日までで5日間の連続投与が終わり、水分補給の点滴も取れて、ようやく落ち着いて過ごせると思っていました。が、甘かったのです。

夜中から吐き気と胃の痛みが酷くなり、嫌な汗をかく。朝は少し収まるものの、一日中吐き気と胃のムカムカが続く。食事もほとんど食べられず。

7日目
引き続き、吐き気と胃のムカムカは止まらず。食事を満足にとれないので、夜中に空腹→胃酸が出て胃が痛む→水ばかり飲む→気持ち悪くなって吐く、の悪循環。

一応胃薬を処方してもらったり、7日目くらいから落ち着いてくると励まされるも、改善せず、1日フラフラでした。副作用のチェックということで、レントゲンの撮影をする。

8日目
朝は採血し、白血球の状況など抗がん剤による副作用である骨髄抑制の確認。幸いにも異常なし。

今日は8日目ブレオマイシンの投与日だったので予定通り実施。抗がん剤投与前の吐き気止めのおかげか、吐き気が昨日より大分ラクになりました。

シャワーも浴びれて、ここ数日の中では1番リフレッシュ。この調子で戻ってくればいいのだけど。

9日目
朝からずいぶん調子がいい。朝食のパンに加えてウィンナーを一口、ヨーグルトを食べる。いつもはベッドで横になってないとツライのですが、今日は起き上がったり歩いたりできる。

午後に嫁さんが面会。久しぶりに息子と会う。家族の顔を見ると何があっても治療を頑張ろうと励まされる。食欲も戻ってきて、差し入れのパンとスープを食べました。

久しぶりにお腹にたまる物を食べた感じ。実は今朝時点で体重が69キロまで落ちていました。入院時が73キロくらいだから4キロ減。まあ食べてないからそんなもんか、といった感じですが。

なんとか回復期に戻りつつある感じです。

-抗がん剤治療

執筆者:

関連記事

no image

抗がん剤治療1クール目入院初日

入院前夜に最後の晩餐を楽しみ、いよいよ入院の日。

no image

抗がん剤治療2クール目1日目

2クール目始まりました。 前日からの水分補給の点滴も始まり当日は採血結果を見ての開始判断です。

no image

抗がん剤治療1クール目15日目

15日目です。 今日はブレオマイシンを投与する日。 これで1クール目の抗がん剤はすべて投与完了です。

no image

抗がん剤治療3クール目ようやくの退院

抗がん剤3クール目が終わり、CTではグレー判定、PETで決着をつけようとするも、検査当日に直前での中止。どうなるものかと、、

no image

抗がん剤BEP治療まとめ①副作用による体調のサイクル

抗がん剤治療では、誰にでも少なからず副作用がでます。 使う薬によって症状は違いますが、僕の場合は、吐き気や食欲不振、めまい、脱毛、骨髄抑制といったものでした。