HANTAMA

がんになっても豊かに暮らす

がんサバイバー家を建てる

マンション?建売?注文住宅?

投稿日:

鎌倉に住もう決めたら次に考えるのは、マンションにするか?一戸建にするのか?
一戸建であれば建売にするか注文住宅にするのか?
決めることはたくさんあるのです。

鎌倉は新築のマンションが少なく、マンションにするなら中古物件のリノベーションかなーと思ってリノべる。とかも見ましたが、やはり一戸建ての鎌倉ライフというものに興味があったので、マンションという選択肢は早々と消えてしまいました。

では一戸建てにということになるんですが、これは結構悩みました。

建売か注文住宅かというのもありますが、新築にするのか中古で買うのか?という選択肢もあります。

当たり前ですが、中古物件の方が新築より安いし、建売の方が注文住宅よりも安い。クオリティはその逆の順番だから、自分達で選ぶ軸をちゃんと持たないと、いつまでも決められないか、考えるのが面倒になってその場の空気で決めてしまうかになってしまいます。

色々情報を参考にしました。
https://www.homes.co.jp/cont/buy_kodate/buy_kodate_00289/

建売住宅と注文住宅の違い。どっちも造った建築士が分かりやすく解説します。

経験者のブログなんかもだいぶ読みました。
https://matome.naver.jp/odai/2139884069533059801

色々と参考になる情報もたくさんあり、一般的な考え方というものはネットの情報からかなり集めることができました。
ただし、自分達にあったものは?という問いになると、こればかりは現物を見ないと分からないということで、不動産屋を予約して物件見学に行くことしました。

今まで賃貸物件探しの不動産屋巡りは、数限りなく行ったことがあるのですが、購入用の物件探しは初めてです。

まあ動く金額が違うので、それなりに丁寧に応対されるんだろうなーくらいには思っていましたが、いざ行くとビックリでした。

お店の中は広くて綺麗、子供用の遊ぶスペースもあり、お出迎えも受付嬢のような女性。出てきた営業担当もパリッとスーツを着こなしていて、今まで行っていた不動産屋とは随分違いました。

事前に候補エリアと物件をメールでいくつか上げていたので、早速見学に出発したところ、そこでもビックリ。

表で待ってた車がレクサスのワゴンなのです。

賃貸の時は軽かせいぜいトヨタのビッツくらいの車しか見たことなかったのですが、まさに至れり尽くせり。

こうやって非日常の世界にお客さんを連れて行って何千万という買い物をする後押しをしていくんだなーと改めて感心しました。

物件周りとしては、実物を回って見て大きな収穫が2つありました。

1つ目は街の雰囲気がエリアによって全然違う、特に住所的には同じ地域でも、ブロック1つ、道のどちら側かで、印象も条件もけっこう変わってくるのです。

まあ陽当たりも違えば、隣の家との見える見えない、景色の抜け感と、変わる要素がたくさんあるので、当たり前なんですが、賃貸の時のように、地域だけ決めたらあとは部屋の間取りと家賃次第というわけにいきません。
なんせ一生住むわけですからね。

もう1つは、うちの場合は建売り物件だとほぼ希望を満たせないというのがわかりました。

色々と見比べると、無垢材のフローリングがいいとか、壁はクロスじゃなくて塗り壁がいい、二階リビングが気持ちいい、など住まいに対する自分達なりのこだわりが分かってきました。

営業の人とも話したのですが、そういった建物は建売だとほとんどなく、よほどこだわったちょっと高価格帯の建売か、注文住宅の中古物件、あとは注文住宅にするしかないと。

たしかに見て回った物件で、これいいかも!となったのは、中古の注文住宅でした。おそらく売主さんのこだわりが詰まっていたんだと思います。

そんなわけで、最初の物件巡りで自分達が欲しい家のなんとなくのイメージが分かってきました。

あきかになったのは、予算は思ってた金額よりきっと超えてしまうんだろうなということで、遠い目をしながらお金のこともうっすら考え始めたのでした。

-がんサバイバー家を建てる

執筆者:

関連記事

がんサバイバーの家。予算計画について考えてみる

これまでも何度か「がんになったら住宅ローンは組めるのか?」といったテーマで記事を書いて来ましたが、いざ自分が家を買うという具体的な予定が目の前にやって来たので、改めてお金について考えてみました。 準備 …

住宅ローンの申請。がんサバイバーはやはりフラット35の一択

土地が決まると話がトントンと進みます。土地の売買契約、引渡し決済、建築請負契約、着工と流れは決まっています。 まずは手付金を払って売買契約を結びます。手付金は土地の価格の10%程度、これに仲介手数料の …

注文住宅を建てることを決意、パートナーもみつける

資金計画はもちろん大切ですが、やはり大事なのは家族みんなが満足できるマイホームを手に入れることができるかということです。 これまで住んできた賃貸物件や実際に見た建売住宅の感想から、どうも我が家のニーズ …

上棟式やりました。ご祝儀は?

我が家でも上棟式をやることになりました。上棟式の目的は大工さん達を労い感謝を伝えるものなので、施主が大工さん達に御祝儀を配るイベントです。 金額の相場は、棟梁に1-3万円、大工に3-5千円とのこと。 …

がんサバイバー家を建てることを決意

僕が精巣がんを患って約5年が経ちます。さすが5年生存率が90%超えるがんだけあって、めでたく生きながらえました。 もちろん生きてること前提でこれまで暮らしてきましたが、節目というのは大事なもの。 今後 …